シラグラや他のジェネリック医薬品を使い分けています

EDになってから、しばらく自分一人で悩んでいた時期もありました。
思い切ってED専門の病院にも通った事がありましたが、どうにも自分が病気だという意識が強くなってしまって、途中で治療を断念した事もあります。
ですが、インターネットで気軽にシラグラなどのED治療薬のジェネリックを買うようになってから、みるみる病状が改善してきたのを実感しています。
そもそも、自分は仕事柄不規則な生活をしていて、お酒も揚げ物などの脂っこい食べ物も大好きで、我ながら見るからに不健康そうでした。

しかし、若い頃はそんなことは気にならず、こんな体型ながら女性ともそれなりに上手くいってましたし、この生活を反省することがなかったんですよね。
それがある日の健康診断で大いに後悔する事になります…。

silagra76いわゆる生活習慣病というやつで、血圧は高いわ、コレステロール値も高いわで、このままでは心筋梗塞もあり得るという事でダイエットするように言われてしまいました。
しかし、身体の不調はそれだけではなかったのです。
健康診断で言われる前からもしやとは思っていたのですが、EDの兆候が現れ始めたんですね。
調べてみたところ、EDになる原因の中でも最近多いのが生活習慣病だそうで、たばこやお酒、暴飲暴食に不規則な生活など、思いっきり自分に当てはまる項目がEDの原因に含まれていました。
最初はED専門の病院に行って診てもらっていたものの、自分はどうも病院の雰囲気が苦手で、医者に話すのが恥ずかしいという事はなかったんですが、自分が病人であると強く感じてしまって続きませんでした。

何よりダイエットをしながらの治療でしたので、病院へ通っている暇と金があったら、その分ジムに通ったり、ウォーキングでカロリーを消費したかったんです。
そこで利用する事にしたのが、インターネット環境さえあれば家から簡単に注文できる個人輸入代行サイトというものでした。
そこには様々なED治療薬のジェネリック医薬品が並んでおり、値段も病院で処方してもらうのがバカバカしく思えるくらい安いので、サプリメントを利用するような感覚でシラグラを利用する事ができたんですよ。
もちろん医薬品なのでシラグラの服用方法や用量はしっかり守りましたし、購入する時も安全を最優先して選びました。

ED治療をするのに薬のせいで身体を壊したら元も子もありません。
しかし、病院、病気嫌いのわたしとしては、このように気軽に買って飲めるというのは、自分が病気だと自覚しなくて済むので、心も楽になるようでした。
それは治療の効果にも良い影響が現れ、病院へ通っていた頃より調子が良かったほどです。
個人輸入代行サイトでは、バイアグラのジェネリックであるシラグラのほかに、レビトラやシアリスのジェネリックも数多く置いてありました。
長時間効果が欲しい時はシアリス、すぐに効いてほしい時はレビトラのジェネリックなどと使い分ける事によって、シラグラだけでは対応しづらいシーンでも効率よく効果を得ることができるのが嬉しいですね。
こうやって気軽に使い分けられるのも、ジェネリックだからこそだと思います。

Comments are closed.